MSI Wind U100 Vogue使用レポート

「MSI Wind U100 Vogue使用レポート」の有益情報をお届け!

ネットブックレビュー

NetBook,ネットブック,Eee PC,Wind,Lavie,LOOX,dynabook

[PR]加齢臭に効く!アンモニア消臭率99.4%の凄いソックス登場!
もっとアクセスUP
【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)
2009年03月30日

ネットブックのセキュリティソフトを考える

ちょっと低めのスペックのネットブックには、今時のセキュリティソフトは重くて使えないと思っています。

現に以前使っていたEee PC 901-Xにウィルスバスター2009を入れてみた事があるのですが、メモリの消費量が減り、動作も軽くなったはずのものが、ネットブックには重く感じました・・・。それにトレンドツールバーが入るとリンク先の安全性をチェックされてしまうので、ページ自体の表示も遅くなってしまい、数日で削除しちゃいました・・・。

で、無料のセキュリティソフトならどうかなと思って試してみたんですが

・AVG 8.5 Free
動作自体はネットブックでも重くなったと感じる事は無いのですが、パターンファイルの更新頻度も少ないし、更新サーバーへの接続もよく失敗するしでちょっと不安を感じて、削除してしまいました・・・。

・Kingsoft internet Security U SP1
同じ無料ソフトでもこちらは広告入りで無料で使えるセキュリティソフトです。
無料で使っている間は広告の最適化のためという言い分で、自分が見たページの情報が勝手にキングソフトに送信されているところは若干プライバシー的にどうかなぁって気もしますが、ソフトの性能自体は中国製な割にはその筋でいくつも賞を取っている事もあり、悪くない感じのようです。

動作もインストールして重くなった印象を受けませんが、ソフト単位でファイアーウォールを通過させるかどうかの設定を確認して来るので、使い始めてからしばらくはちょっとウザイかもしれません。

おまけにWindows Updateで配布されていないパッチを定期的にスキャンして適用してくれる機能がちょっとありがたい感じですね。ノートンやウィルスバスターにもこんな機能はなかったんじゃないでしょうか?

広告を消すには有料版に乗り換えるしか無いようですが、1年更新なら980円、無期限更新ライセンスが1,980円らしいので、このくらいならちょっと出しても良いかなぁと思わせる値段です(笑)。

ただ市販のパッケージだと2ライセンスで2,480円らしいので、ネットで無期限更新ライセンスを1つ購入するよりも、実は店頭でパッケージで買う方がお得かも?

で、今はそのまま無料版を使っています。

以前はAvast!も使っていたこともあるのですが、あれインストールするとWindowsが普通にシャットダウン出来なくなったことがしょっちゅうあったので、以来敬遠してますが、最近だとどうなんでしょうね?
2009年03月28日

ACアダプタの極太電源ケーブルをどげんかせんといかん!!

さて、Windと言えば、ACアダプタの電源ケーブルの太さにげんなりしてしまうのは、きっとオーナー共通の悩みだと思います。

そこで私はこういうものを見つけました。
NEC_0845.JPG

3穴で細くて短いタイプの電源ケーブルです。

お値段は399円。
激安です(笑)。

近くのアプライドのジャンクコーナーで見つけたもので、
袋にはバッファローのAGPE323Dと書かれてました。

こいつをWindのACアダプタに付けてみました。
NEC_0846.JPG


写真を見ての通り、電源ケーブルは細く短くなったものの、そのおかげで
電源ケーブルの取り回しは格段に良くなりました!

もうこれでWindの欠点らしい欠点は解消しちゃったんじゃないかと思います。


この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています
タグ:AGPE323D
2009年03月25日

メモリ増設と無線LANカード交換を一気に片付けました

さて、我が家のWindもとうとう保証シールを剥がす時が来ました。

というわけでご開帳〜
NEC_0840.JPG

で、MacBookで使っていて、外した1GBのメモリを空きスロットにサクッと装着して、Ralinkの無線LANカードをApple純正品に交換しちゃいました。どちらもWindowsからの認識は問題無し。

NEC_0841.JPG

左がApple純正品(Broadcom製チップ)で、右がRalink製品。

無線LANカードはねじを外して、ケーブルを外せば交換自体は簡単に終わるので、ハードディスク交換ついでにやるのも良いかも。

で、我が家の場合交換後、ちょっと無線LAN関係でハマりました。

それはRalinkの接続ユーティリティ絡みです。ユーティリティを削除しただけでは自動的に無線LANが繋がらず、どうしてかなと思ったら、Windowsの標準サービスのWireless Zero Configulationが無効になってました。こいつが自動的に起動しないとWindowsで無線LANの自動接続が出来なくなるんで、改めてサービスを自動起動に戻すとうまくいきました。

どうやらRalinkのユーティリティをインストールする時に、Wireless Zero Configulationが勝手に無効にされちゃうようですね。

ただ、もう1つ問題があって、802.11nの環境だと接続がやたらと不安定になるんです・・・。リンク速度もある時は105Mbpsだったりしたかと思えば、1Mbpsまで落ちたりして全く安定しません。やっぱりこの辺がドラフト規格ならではなのかな?

しかし802.11gまでだったらリンク速度も接続の安定性にも何の問題も無いので、802.11nで接続するアクセスポイントとの相性もあるのかなぁと思ってます。


この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています
2009年03月21日

親ガメ子ガメ

さて、我が家のWindも届いてもうすぐ半月。
今のところ何の問題も無く快調そのものです。

初期不良の可能性はもう無いと考えて良いでしょう。

で、お約束の奴を。

NEC_0823.JPG

比較対象はMacBookです(^^;
液晶は13.3インチ対10.1インチ。

やっぱMacBookからすると小さいですね。
これでLeopardが綺麗に動いてくれれば言う事なしです(笑)。

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています
posted at 08:00
Comment(0)
カテゴリー:MSI Wind U100 Vogue使用レポート
エントリー:親ガメ子ガメ
2009年03月13日

BIOSの更新

そういえばVogueのBIOSのバージョンが気になって調べてみたら「1.06」でした。確かBIOSを「1.09」以上にすると、ターボモードを発動させることが出来るようになるそうなので、やってみました。

事前に手順をネットで調べてみると

・昔ながらのFDからDOSを起動してBIOSを更新する
・FDDがない場合は、USBメモリで代用出来る
・MS-DOSを持っていなければ、FreeDOSでも代用出来る
・ターボモード発動はBIOS側であらかじめ何%クロックアップするかを設定しておく

で、MSIのサイトでBIOSをダウンロード。2009年3月時点のBIOSは最新版の「1.0B」でした。


更新手順としては、DOSで起動してflash.batを実行するだけなんですが、うちにはUSB接続のフロッピードライブがないので、USBメモリから
起動する方法でやることにしました。

参考にしたのはこちら。
http://memorva.jp/internet/pc/dos_usb.php

MS-DOSも持ってないのでFreeDOSも入手。

そしてUSBメモリを起動ディスクに仕立てた後、BIOSを更新してめでたく「1.0B」にバージョンアップ完了!


次はターボモードの設定。

BIOSの設定画面に入り、クロックアップ率を8%、15%、24%の3段階から
選択しておく必要があるようで、設定した割合だけクロックアップしますが、Windows起動時に割合を変更するのは無理みたい。

実際にターボモードを発動させる場合はACアダプタ接続状態でFn+F10を
押すとターボモードになり、電源ランプの色が赤に変わります。

※バッテリー駆動時はターボモードには出来ないみたい


ついでに本体に貼り付けてあるシールを全部剥がしてスッキリです。

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています


posted at 08:00
Comment(0)
カテゴリー:MSI Wind U100 Vogue使用レポート
エントリー:BIOSの更新
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。