東芝

「東芝」の有益情報をお届け!

ネットブックレビュー

NetBook,ネットブック,Eee PC,Wind,Lavie,LOOX,dynabook

[PR]加齢臭に効く!アンモニア消臭率99.4%の凄いソックス登場!
もっとアクセスUP
【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)
2009年07月25日

東芝、モバイルWiMAX内蔵のNetbook発売 7万円前後(ITMedia)

東芝、モバイルWiMAX内蔵のNetbook発売 7万円前後
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0907/23/news100.html

今一番人気らしいネットブックであるらしい東芝のdynabook UXにWiMAXモジュール内蔵モデルが登場です。

いよいよネットブックにもWiMAXモジュールが入ったものが出てきましたが、肝心のWiMAXがまだ全国どこででも使えるわけではないので、微妙といえば微妙です・・・。

そうは言ってもこういうモデルが発売されれば、他社も追随してくるでしょうから、普及するために第一歩としての意義があると思いますね。
2009年06月11日

東芝、10時間バッテリ搭載「dynabook UX」ブラックモデル(PC Watch)

東芝、10時間バッテリ搭載「dynabook UX」ブラックモデル
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090609_280639.html

いつのまにかネットブックの国内シェア3位の東芝のdynabook UXにブラックモデルが登場です。あと約10時間駆動大容量バッテリーモデルも用意されてるようです。

そしてOffice 2007は例の2年ライセンス版です・・・。

キーボードが良い感じのネットブックだし、実際売れてるんでしょうね。
タグ:dynabook UX
2009年04月21日

東芝 dynabook UXネットブック、Atom N280採用

東芝 dynabook UXネットブック、Atom N280採用
http://japanese.engadget.com/2009/04/20/dynabook-ux/

Engadget Japaneseによると、東芝のネットブックがdynabookブランドとしてフルモデルチェンジを果たしました。

PC Watchさんの記事には
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090420_125908.htm

キーボードも変更され、キーとキーの間にすき間のある形状とし、ディスプレイの大型化に伴ってキーピッチ約19mmを確保した。


とあるようにキーボードにもこだわった作りになってると感じます。

ネットブックとしての値段は若干相場よりも高めですが、キーボードにこだわる上では選択肢の1つとして候補に入れていても良いと思います。

NB100はボディが小さかったのでおせじにも打ちやすいキーボードとは言えませんでしたから、その点に関してはボディの大型化で解決したのでしょう。
posted at 09:00
Comment(0)
カテゴリー:東芝
エントリー:東芝 dynabook UXネットブック、Atom N280採用
2009年02月06日

東芝NB100のWeb限定モデル

東芝、ブラック筐体の64GB SSD搭載ネットブック
〜HDD搭載の本体色ゴールドも
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0204/toshiba.htm

東芝のネットブックNB100にWeb限定モデルが登場しました。
PC Watchの記事によると

1月19日に発表されたNB100の直販オリジナルモデル。店頭モデルとの違いは本体色で、SSDモデルがコスミックブラック、HDDモデルがシャンパンゴールドと、店頭モデルと逆の組み合わせになっている。また、通常より長い3年保証が付属する。

ということで、色の構成が店頭モデルと逆になっている事と、3年保証がついている事が違いのようです。

3年保証はソニーでもソニースタイルで購入したモデルに関しては普通にやっているので、特に目新しい訳でもありませんけどね。
タグ:東芝
posted at 07:00
Comment(0)
カテゴリー:東芝
エントリー:東芝NB100のWeb限定モデル
2009年01月20日

KYな東芝のNB100新モデル

発売前から異例の値下げがあった東芝のネットブックにも新しいモデルが登場です。

記事はいつものEngadget Japaneseさん。

東芝のネットブックNB100に64GB SSD &5時間駆動モデル、160GB HDDモデル
http://japanese.engadget.com/2009/01/19/nb100-64gb-ssd-5-160gb-hdd/

SSDモデルはVistaで8万円
HDDモデルはXPで7万円

ですか・・・。

昨今のネットブックの値下げ傾向からすると、東芝の新しいモデルは思いっきりKYな価格設定のように思います。

西友みたいにカカク・ヤスクな"KY"ではないはず(笑)

VAIO type Pみたいにネットブックじゃないし、価格競争に参加しないというのも作戦としてはありですが、東芝のは一応ネットブックというカテゴリー内のマシンだし、新型になったからと言って、特にスペックが良くなった訳でもなく、ただ他機種との横並び程度にHDDの容量がアップしたり、バッテリーの持ちが良くなったり、SSD搭載モデルが増えただけで、競争力を持つと思っているのでしょうか・・・。

ホント、ネットブックなカテゴリーでは国内メーカーの勢いというか商品力が圧倒的に弱いですね・・・。
タグ:東芝 NB100
posted at 20:00
Comment(0)
カテゴリー:東芝
エントリー:KYな東芝のNB100新モデル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。