GIGABYTE

「GIGABYTE」の有益情報をお届け!

ネットブックレビュー

NetBook,ネットブック,Eee PC,Wind,Lavie,LOOX,dynabook

[PR]加齢臭に効く!アンモニア消臭率99.4%の凄いソックス登場!
もっとアクセスUP
【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)
2009年06月19日

日本ギガバイト、10.1型ネットブックとコンバーチブルネットブック〜ノートPC専用のサポートセンターを設置(PC Watch)

日本ギガバイト、10.1型ネットブックとコンバーチブルネットブック
〜ノートPC専用のサポートセンターを設置
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090616_294200.html

PC自作する人にはギガバイ子ちゃんでお馴染みのギガバイトから久々にネットブックが発売されるようです。

1つは「M1022M」といいドッキングステーションがついていて、外部モニター出力やLANポート等もあるので、外ではネットブック、家ではドッキングステーションに合体させてデスクトップとして使えますよーというところがポイントなのでしょう。

実際ドッキングステーションにモニタとキーボードとマウスさえ繋いでおけば結構便利だと思うんですよね。

で、もう1つの「T1028M」はタッチパネル搭載で、ディスプレイが回転するコンバーチブルタイプです。面白そう。
タグ:Gigabyte
2009年03月14日

外ではNetbook、中ではNettopという使い方の提案(ITMedia)

「外でNetbook」「内ではNettop」──GIGABYTEのBooktopをチェック

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0903/10/news082.html


日本ではギガバイ子ちゃんでお馴染みのGIGABYTEのネットブックなんですが、外ではネットブックとして使って、家ではドックと合体して据え置きのパソコン(記事ではネットトップ)として使うってのは、なかなか面白いと思いますね。

ドック自体の発想はかつてはPowerBook DuoのDuoDockなんてものがあって、軽量化・小型化で本体から省いたポート類をドックと合体させることで補うみたいな使い方はあったし、ThinkPadもウルトラベースって名前でドック出してるので、目新しくはないんですけどね・・・。

ただこのネットブック、CPUは新しいAtom N280に噂のGN40チップセット、10インチ液晶ながら1366x768の解像度という、何とも羨ましいスペックを持ってます。特に解像度は良いですね!

今年出て来るネットブックはそのくらいになってくれると、ますますお買い得さが出て来ると思います。
2008年12月31日

GIGABYTE M912X

ネットブックの標準的な画面の解像度は、1024x600ピクセルなのはすでにご存知の方も多いですが、やっぱりもうちょっと縦の解像度があった方が良いと常々思いますよね?

で、現時点ではHP 2133が標準的解像度以上になっていますが、他にも探してみるとありましたよ!



NetBookは解像度がキモ!ギガバイト M912X
http://ascii.jp/elem/000/000/172/172313/

画面広々なミニノート!GIGABYTE「M912X」
http://ascii.jp/elem/000/000/168/168710/

ちょっとネタ元の記事が少し前のですが、自作パーツで有名なギガバイトから出ているものがありました。
続きを読む
posted at 20:00
Comment(1)
カテゴリー:GIGABYTE
エントリー:GIGABYTE M912X
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。