CULVノート最強決定戦

「CULVノート最強決定戦」の有益情報をお届け!

ネットブックレビュー

NetBook,ネットブック,Eee PC,Wind,Lavie,LOOX,dynabook

[PR]加齢臭に効く!アンモニア消臭率99.4%の凄いソックス登場!
もっとアクセスUP
【もっとアクセスUP】- もっとアクセスアップ(トラフィックエクスチェンジ型アクセスアップツール)
2009年10月21日

CULVノート最強決定戦

さて、ポストネットブックと言われているCULVノートですが、Windows7登場と共にいろいろと出てくるようですね。

中でもAcerのAS1410がズバ抜けてコストパフォーマンスが良いようです。

ネットブック同様、11.6インチ液晶にデュアルコアのCeleron。そしてメモリ2GBにハードディスク250GBというスペックは横並びになる以上、価格がポイントになってくるわけですが、Acerは59,800円という価格をつけてきました。

・Acer:5万円台
・富士通:8万円台〜
・NEC:9万円台〜
・東芝:9万円台〜

国内メーカー、圧倒的に負けてるような。

しかも、AcerのAS1410は発売前にも関わらず、ソースネクストの直販サイトで49,800円で限定数販売されてるのです!

11/1まで期間限定販売のようです。
http://www.sourcenext.com/cp/h/0910/18_as1410.html

いきなりCULVノートがこんな値段で売られてちゃ、もはやネットブックを積極的に選ぶ理由は何もないように思うのですが・・・。

同じような値段で液晶も大きく、解像度もアップして、バッテリーも長持ちするならCULVノートを買った方が良いに決まってます。

このブログの存在意義にもかかってきますね(爆)
タグ:CULV
posted at 08:00
カテゴリー:ニュース
エントリー:CULVノート最強決定戦
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。